ベヌー・アニバーサリー ロスト・イン・スペース

Moritz Grossmann Glashütte I/SA from 2008 to 2018. The manufacture’s first ten years justify a special edition of the BENU, the initial model of the new era. In the year 2018, its first decade, Moritz Grossmann celebrates the beauty of pure watchmaking artistry as a keynote topic. The BENU Anniversary kicks off the theme with three watches of exceptional beauty in exclusive limited editions: BENU Anniversary Lost in Space, BENU Anniversary Platinum and BENU Anniversary White Gold.

2008年に伝説的時計師モリッツ・グロスマンの名は蘇りました。マニュファクチュール再興10周年を記念し、現代のモリッツ・グロスマンが生み出した最初のモデルであるベヌーが特別仕様で登場します。2018年という記念の年を祝ってかかげるテーマは「真の時計作りの美しさ」です。格別の美しさと数少ない限定数で、記念版であるベヌー・アニバーサリーは「ベヌー・アニバーサリー ロスト・イン・スペース」「ベヌー・アニバーサリー プラチナ」そして「ベヌー・アニバーサリー ホワイトゴールド」という3種類のバリエーションで製作されます。

構造

構造

ベヌー・アニバーサリー ロスト・イン・スペースでは、マニュファクチュールで現在最も対照的なパーツが採用されました。それは、直径26.0mmのキャリバー102.0と直径44.5mmのケースです。ムーブメントは保持リングにケースの巻き上げリュウズの位置で固定され、さらに4本の支柱によって支えられています。これらの支柱は、建築で用いられる枠構造と同じくケースと保持リング間の高低差を上品な曲線で繋ぎます。スリーピースのダイヤルは惑星モデルのようで、ケースの厚み全体を使って設計されています。月をかたどった最も大きいダイヤルディスクには、手でレリーフがエングレービングされ、表面の湾曲が彫刻のように印象的な姿を生み出します。ベヌーの意匠を受け継いだやや小さい時分表示用ダイヤルにはホワイトのグランフー・エナメルが輝きます。
7時位置にはスモールセコンドが配され、ブラックエナメルとのコントラストが鮮やかです。スケールポインターは特徴的な菱形をしています。ロスト・イン・スペースは極めて特別なモデルでありながら、ベヌーであることが一目にして分かります。


The MG calibre 102.0.

The MG calibre 102.0.

Discover everything about the heart of the BENU Anniversary.

さらに詳しく
モデル

  • ベヌー・アニバーサリー ロスト・イン・スペース

    Reference: MG-001724
    Dial: Three-part, black and white grand-feu enamel, Arabic numerals. cambered lunar disc with relief engraving
    Hands: Manually crafted, steel and
    stainless steel
    Limited edition: 26 watches

仕様

  • Movement Manufacture calibre 102.0, manually wound, adjusted in five positions
  • No. of parts 196
  • No. of jewels 26, of which 3 in screwed gold chatons
  • Escapement Lever escapement
  • Oscillator Shock-resistant Grossmann balance with 4 inertia and 2 poising screws, Nivarox-1 balance spring
  • Balance Diameter 10.0 mm, frequency 21,600 semi-oscillations/hour
  • Power reserve 48 hours when fully wound
  • Functions Hours, minutes, and subsidiary seconds
  • Special features Shock-resistant balance with inertia and poising screws / impulse pin integrated in rim / flat balance spring / balance staff with integrated safety roller / index adjuster with Grossmann micrometer screw / pillar movement with 3/5 plate / frame pillars and separately removable clutch winder / frame parts in untreated German silver / raised gold chatons with pan-head screws / remodified Glashütte stopwork with backlash / mainspring barrel with bilateral jewel bearings for optimised power management in the low-torque range / ARCAP train wheels /
    proprietary escapement with 18-tooth escape wheel
  • Operating elements Crown in 750/000 rose gold for winding the watch and setting the time
  • Case dimensions Diameter: 44.5 mm, height 13.8 mm
  • Movement dimensions Diameter: 26.0 mm, height 3.45 mm
  • Case Three-part, 750/000 rose gold
  • Dial Three-part, black and white grand-feu enamel, Arabic numerals. cambered lunar disc with relief engraving
  • Hands Manually crafted, hour and minute hands steel, annealed to brown-violet, small seconds hand stainless steel, polished
  • Crystal / display back Sapphire crystal, antireflective coating on one side
  • Strap Alligator leather with prong buckle in 750/000 rose gold